本文へ移動

スチュワードシップ

スチュワードシップによる『食』の安全・安心を担保するトータルシステムを構築し、食品の安全衛生に関わるリスクとコストマネジメントの最適化をご提案します。

スチュワードシップに基づく業務運営の3つの柱

1.厳格な衛生管理

衛生リスク評価に基づく管理計画を作成し、日常及び定期的な衛生管理作業を実施いたします。
また、最大の安全リスクである「人」のマネジメントを徹底し、スタッフの教育と個人衛生管理を徹底させます。

2.厳密なコスト管理

専門ノウハウを駆使し、日常的な衛生作業の標準化と効率的な作業計画により運営コストを適正化します。また、設備・機器類の適切なメンテナンス計画の策定により、保守・管理費や電気使用料の低減を実現いたします。

3.適正な人員配置

適切な作業計画の立案・運営と、きめ細かな教育・訓練によるスタッフ育成により最適な人員配置を行い、高い業務効率を実現いたします。

スチュワードシップによる3大メリット

1.業務的メリット

食の安全衛生マネジメントの専門会社として、責任範囲と協力体制を明確にし、スペシャリストとしての高い能力を発揮した効果的で、効率的な業務を遂行します。また、PDCAサイクルに基づく業務マネジメントにより、予め設定した衛生環境基準を確実に達成させます。

2.経済的メリット

「結果」保証のアウトソーシングにより、固定費用と臨時費用の把握、業務範囲の明確化、採用・教育・管理費の削減など、多くの経済的効果が期待できます。また、洗剤や消耗品類、水道使用量などのトータルコストが適正化できます。

3.労務管理上のメリット

従業員の衛生管理、シフト管理、勤怠管理をはじめ、募集・採用・教育などに関わる負荷が削減できます。
SOCSマネジメントシステムズ
株式会社
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜
3-6-12 日総第12ビル8F
TEL.045-624-8661
FAX.045-624-8681
1.環境洗浄サービス
2.バックステージサービス
3.コンサルティング&教育サービス
TOPへ戻る